渋谷のバー。ロックとアメリカ料理でバーボンが楽しめます。

トップ コンセプト
コンセプト

誕生は1979年

初代オーナーがシアトル大学に留学中住んでいたアパートの通り沿いでいつもその通りの店で安い酒を飲んでいた。その酒こそ"バーボン"であり、その通りの名前こそ"Boylston(ボイルストン)"。

いつもの店で飲んだ、いつものバーボン、気楽に楽しめる店を自分でもやってみたい、と心に決め日本に帰国。

1979年に明治通り沿いの文房具屋の3Fに18坪の小さなお店をオープン。
これが、バーボンとアメリカ料理 "ボイルストン"の始まりです。

2009年、オープンして30年

2000年を超え、今ではボイルストンがあるビルは明治通りの中で最も古い建物の一つとなり、それまで、ボイルストンは高田馬場、自由が丘、青山、新宿、吉祥寺、下北沢、WEST渋谷、東急ハンズ(町田、池袋)など多数店舗を展開しながらも現在、原点である渋谷店を残すのみ。

2009年、オープンして30年を迎えました。

ボイルストンはオープン以来「うちに来てほっと出来るようなお店」を目指して、居心地の良い隠れ家的な雰囲気ながらも、気さくなスタッフによる、さりげなく暖かいサービスを心がけています。

かっこよく、楽しくバーボンを飲めるお店です

店内は、うちでホームパーティでもしようって感じで、アンティークなテーブルや椅子、小物、カメラ、本、ブリキの車などなど東海岸の書斎をイメージ。

音楽好きには堪らない60~80年代の往年のロック&ポップス、AORの名曲は当然、ウエストコースト等々、音楽にもこだわりを持ちながらこだわりのバーボンを楽しむことができます。

バーボンは特に強い酒なので、それに負けないぐらいの個性のある料理としてアメリカ南部のケイジャン料理、テキサスメキシコ料理のテクスメックス料理などを中心にアジアン風やポピュラーな料理を取り揃えております。

いつもの店で飲んだ、いつものバーボン。バーボンはかっこよく飲んで欲しい。

かっこよく、楽しくバーボンを飲めるお店です。

しかしながら、バーボンはちょっと苦手という方にも色々取り揃えておりますので、ご安心を。

是非一度お越し下さい。